イメージ 1

 仕事が早く終わったので、
車庫の整理がてら エンジンをかけることに


  一台目は  まあ、楽勝

 2台目は そこそこ 大変ながら バイクを外に

  日も当たって そこそこ 暖かい


  邪魔になりそうな 物を 片っ端から 片付けて



  それでも なかなか 向きも変わらない

  自分では やることに ならないと思っていた

 サイドスタンドを立てたまま タイヤを 横に滑らせて
 無理やり 少しづつ 向きをかえて・・・・

   本来なら エンジンを痛めそうで やりたくなかったのに、
  やはり タイヤを持ち上げて 横にずらす 工具を買うべきかな?

 30分以上格闘して  やっと 外に

 3台並べて 写真撮影

  一台ずつ エンジンかけて・・・

  最初に出したducatiは 日に当たっていたためか?
 すぐに エンジン始動

   もう一台のducatiは、  セルすら飛び込まない!

 もちろん ちゃんとバッテリーの補充電は していますよ。


   あまり、粘っても仕方が無いので
  後日 挑戦することにして 乗らないで また 車庫入り


  しまうのも大変
 やはり 一台は 手放そうかな?